生活ニュースの編集サイト!

日々の生活の出来事に対応策を載せます。

    日々の出来事を報告しています。

    カテゴリ: 健康


    猛暑 (からのリダイレクト)
    」が選ばれた。この夏の暑さが社会に与えた影響が、絶大であったことを象徴している。 2011年(平成23年) 盛夏期は前年や翌年、翌々年のよう極度の高温にはならなかったが、3ヶ月の平均では前年に引き続き、極端に高く
    103キロバイト (16,105 語) - 2021年7月22日 (木) 14:54



    (出典 cf-images.ap-northeast-1.prod.boltdns.net)


    危険な暑さ

    1 potato ★ :2021/07/23(金) 14:47:36.52

    http://twitter.com/HORIE_Masayuki/status/1418408703523397634
    東京は危険なので「運動は中止しよう」とNHKから勧告が来ました。

    #Tokyo2020 #東京五輪
    #東京オリンピック

    (出典 pbs.twimg.com)

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【悲報】暑さが異常!NHK「東京は危険な暑さです、お出かけ・運動は中止して下さい」】の続きを読む


    ラムダ計算(ラムダけいさん、英語: lambda calculus)は、計算模型のひとつで、計算の実行を関数への引数の評価(英語: evaluation)と適用(英語: application)としてモデル化・抽象化した計算体系である。ラムダ算法とも言う。関数を表現する式に文字ラムダ (λ)
    35キロバイト (5,294 語) - 2021年4月12日 (月) 16:37



    (出典 static.chunichi.co.jp)


    次から次へと新しい変異株ができます。イタチごっこですな。ワクチンガン発生効く事を祈ります。

    1 どこさ ★ :2021/06/26(土) 01:47:53.62

     今、新型コロナウイルスの感染拡大の中心となっている南米で確認された新たな変異株「ラムダ型」について、専門家はワクチンが効きにくい可能性を指摘しています。

     WHO(世界保健機関)は14日、「注目すべき変異株」に南米で拡大しているラムダ型を追加しました。

     ラムダ型は去年8月にペルーで初めて確認され、最近のペルーの感染の81%を占め、アルゼンチンやチリでも30%以上を占めているということです。

     ニューヨーク大学・多田卓哉博士研究員:「(ラムダ型は)490番目のまったく違う新しいところに変異が入っている。3倍から4倍、ないしは5倍くらいワクチンの有効性が下がるのではないか」

     多田研究員によりますと、ラムダ型にはこれまでにない変異が細胞との接続部分にあり、既存のワクチンの効果が弱くなる可能性があるということです。

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000220462.html

    前スレ ★1 [かわる★] 6月25日12時55分
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1624593346/


    【【新コロ変異】また、新しい変異株が発生したのか。「ラムダ型」】の続きを読む


    は、最大限の自己隔離指示が出されている。 大規模なプラセボ対照試験では、2回のワクチン投与により、COVID-19の予防に94%から95%有効であることが示されている。 ただし、ワクチン投与は完全な予防法ではない。ワクチンの種類によっては、投与後の副作用、基礎疾患の悪化、血栓症の発症、変異株への対応
    99キロバイト (11,424 語) - 2021年6月20日 (日) 02:24



    (出典 kyoto-np.ismcdn.jp)


    やっと、日本も当たり前の話ができるようになりましたね、。かかって困るのは自分です。

    1 影のたけし軍団 ★ :2021/06/24(木) 11:03:29.30

    河野太郎ワクチン担当大臣が24日、フジテレビ系「めざまし8」に生出演。
    課題とされている若者への接種拡大について、副反応以上に予防効果が大きいことを強く訴えた。

    番組では、若者への接種について河野大臣に聞いた。若者の声として、「若い人ほど副反応が出やすいと聞いて不安」という声や
    「妊娠への影響はないのか」 「打たなくても重症化しづらい」といった声が上がっていることも紹介した。

    これに河野大臣は「副反応について言えばあります。インフルエンザより強く出ます」と断言。

    河野大臣自身も左腕に痛みがあり、腕が上がらない症状が出たが「今は何でもありません」と説明。
    2回接種した人の中では発熱する人もいるとしたが「1日でだいたい回復します」とも述べた。

    その上で「副反応と、コロナに対して非常に高い発症予防、重症化予防の効果があるということを考えると、
    若い方にも積極的に打って下さいとお願いすべきだと思っている」と語った。

    また、ネットやSNSでデマが拡散されていることにも触れ「1つ1つ潰していかないといけない」ともコメント。

    若者の重症化は少ないとされているが「変異株で重症化年齢は確実に下がっている」とも指摘し、
    重症化しなくても後遺症で「匂いが戻らない、味が戻らない、脱毛がずっと続くといったことが
    若い方にそれなりにいらっしゃるのもあるので若い人にも打って頂く必要があるし、
    自分を守るだけではなく、周りを守る意味でも大きい」と、副反応以上に怖い物があると伝えていた。
    https://www.daily.co.jp/gossip/2021/06/24/0014441940.shtml


    【【河野大臣】j重症化年齢は下がっている若者へ苦言 かかったら後遺症】の続きを読む


    副反応(ふくはんのう)とは、ワクチン接種に伴う免疫付与以外の反応のことである。ワクチンの場合、投与に伴う免疫付与以外の反応も外来物質の化学的作用ではなく免疫学的機序によって起こるものが多い。そのため一般的な治療薬における副作用と区別している。[要出典]英語圏ではワクチンでも治療薬でも同じ語が使われ
    19キロバイト (2,701 語) - 2021年3月21日 (日) 22:09



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    まだ、死にたくないですから、最も、気になるところです。

    1 ニライカナイφ ★ :2021/06/24(木) 06:35:35.60

    厚生労働省は23日の専門部会で、米ファイザー製新型コロナウイルスワクチンの副反応のうち、強いアレルギー反応アナフィラキシーの報告件数が13日時点で100万回当たり10件だったと明らかにした。
    5月30日時点の13回から減少した。

    今月13日時点の接種回数は約2324万回で、アナフィラキシーは238件だった。
    一方、米モデルナ製の同日時点の接種回数は約44万回で、医療機関からはアナフィラキシー疑いが4件報告されたが、国際基準に該当する症例はなかった。

    ファイザー製ワクチン接種後の死者は18日までに新たに159人報告され、計355人となった。
    老衰なども含まれ、接種との因果関係が認められた死者はいない。
    モデルナ製の接種後の死者は1人確認され、専門家が因果関係の有無を調べている。 


    (出典 image.news.livedoor.com)

    https://news.livedoor.com/article/detail/20417364/


    【【厚労省】これなら安心できる。ファイザー副反応、100万回に10回】の続きを読む


    インドの歴史(インドのれきし、History of India)では、インダス文明以来のインドの歴史について略述する。 紀元前2600年頃より、インダス川流域にインダス文明が栄えた。民族系統は諸説あり、Iravatham Mahadevanが紀元前3500年頃に西アジアから移住してきたとのドラヴィダ人仮説(Dravidian
    69キロバイト (10,014 語) - 2021年6月5日 (土) 15:43



    (出典 kbc.co.jp)



    1 影のたけし軍団 ★ :2021/06/22(火) 12:40:04.69

    感染力が強いとされるインド型変異ウイルス・デルタについて、東京で市中感染が広がっているとの兆候が見え始めている。
    21日、都内の病院で、一度に3人の患者のインド型への感染が確認されていたことがわかった。

    昭和大学病院・相良博典病院長「(これまで)陽性者はほとんどイギリス株だったが、今回測ってみて、初めてインド株が出てきた」
    昭和大学病院では、およそ1カ月前から独自にインド型の検査を行ってきたが、21日、初めて陽性が確認された。

    この3人は、10代から50代の男女で、症状はいずれも中等症だという。

    昭和大学病院・相良博典病院長「ばらばらに来て陽性になっているので、クラスター発生ということではない。おそらく市中感染したのではないか」
    病院では、3人を個室に入れて、ほかの感染者から隔離させながら治療にあたっている。

    インド型変異の感染力は、従来型の1.8倍とされていて、7月半ばには、半数がインド型に置き換わるという試算もあり、警戒が必要となる。
    https://www.fnn.jp/articles/-/199485

    【イスラエル】 12~15歳の全員にワクチン接種を推奨・・・デルタ型変異株の感染が学校で相次ぐ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1624331120/


    【 10代の患者のインド型変異・ 市中感染したのではないか」 感染水面がわからない。】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    日本が寄贈したワクチンで台湾の方が多くなくなっているということですが、なぜ、台湾で死者が多くでるのでしょうか。使い方が間違っていませんか。?
    最も、日本で死者が0ではありませんが・・・・。

    1 Ttongsulian ★ :2021/06/21(月) 07:32:05.66

    全國累計62死!南投2天4長者打疫苗後往生 3人有心臟病史
    https://www.ettoday.net/news/20210619/2010952.htm

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/290810


    21/06/20(日) 14:52
    https://www.china-news.co.jp/article.html?id=1406490108848238593

    19日の中国のニュースサイト「観察者網」によると、日本から台湾に124万回分の英アストラゼネカ製ワクチンの寄贈後、15日から台湾では大規模接種が行われているが、接種後に急*る事案も出ている。現時点までに62人が亡くなり、死亡者のうち最年少は42歳だった。台湾のニュースサイト「東森新聞雲(ETtoday)」が19日夜に伝えた。


    19日の「日刊ゲンダイ」は次のような記事を掲載した。急死事案の頻発にともない、在台邦人は台湾の対日「感情」が悪化するのではないかと危惧するようになっている。台湾在住のある日本人は「台湾での変化は日本人が想像するよりも数段速い。感謝が激怒に振れる兆しすら感じる」と述べた。


    【台湾に激震!】<アストラゼネカ製ワクチン>開始わずか4日間で.接種直後に36人死亡... 在台邦人は対日感情悪化を危惧... ★5
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1624157836/


    【【台湾】使い方間違っていませんか。?日本寄贈のワクチン志望者接種後に62人急死 死亡者大過ぎる】の続きを読む


    Lineages)の命名法によると、2021年6月現在、B.1.617系統は次の3つの副系統に分類されている。 B.1.617.1 (通称: カッパ) B.1.617.2 (通称: デルタ株) B.1.617.3 2020年10月5日、GISAIDのデータベースにB.1.617系統の最初のゲノム配列が提出された。20
    9キロバイト (1,131 語) - 2021年6月13日 (日) 23:19



    (出典 www3.nhk.or.jp)


    そんなに感染力があるにですか。もう、外にもいけません。怖いな。でもそれ本当。

    1 豆次郎 ★ :2021/06/20(日) 06:32:23.16

    すれ違っただけで感染!? デルタ株、驚愕の感染力が詳細分析で明らかに...?


    シドニー東部地区で、43日間ぶりに新規市中感染ケースが確認され、6月19日時点で6人に増加。クラスターとなり、しばしコロナ・フリーを謳歌していたシドニーも、にわかに騒がしくなってきた。

    なぜならば、このクラスターの最初の感染者が、今、「従来型よりも感染力が高い」と言われている『デルタ株』であることが、ゲノム解析で判明したためだ。
    デルタ株は、インドで爆発的に感染拡大し、同国を地獄絵図に変えたとも言われる感染力の高い変異株。拡散が速く、これまで感染力が高いと懸念されてきた英国由来の「アルファ株」より、2倍程度の感染力とも言われ、アルファ株と比較して入院リスクが高まることも指摘されている。(参照)

    さらに、このシドニーのデルタ株感染ケースを詳細に分析した結果、驚くべき状況で感染が伝播していることがわかってきた。

    なんと、感染者と「すれ違った」程度の接触で、感染した可能性が高いというのだ。


    麻疹並みの空気感染?

    オーストラリアにおける市中感染ケースで、最初に「デルタ株」感染が確認されたのは、メルボルンだった。

    メルボルンでは5月下旬に、約3ヶ月ぶりに市中感染ケースが確認され、ゲノム解析により、インドで感染拡大した変異種のひとつ、「カッパ株」であることが判明。

    感染者が12人に増加した時点で、ビクトリア州首相代理が
    「我々は、強力な感染力のウイルスに直面している。これは、懸念されている変異株で、過去に例がないほど、急速に感染が広がっている」

    と懸念を示し、5月27日から1週間のサーキットブレーカー・ロックダウンに踏み切った。(参照)

    この時、ビクトリア州政府のコロナ対策医療チームは、(カッパ株であった時点でさえ)
    「これまで我々が経験してきたものとは異なり、知らない者同士がすれ違った程度で感染しているとみられ、これまで換気が感染リスクを軽減することはわかっていたが、これほど感染力がある変異種には、十分でないのかもしれない。これまで効果あったマスクもうまく機能していないようだ」
    と述べ、『麻疹』並みの感染力であることを示唆した。(参照)

    そして、感染拡大傾向が収まらないことから、6月2日にロックダウンの延長が発表された2日後、メルボルン西部に住む家族2人が、カッパ株より更に感染力が高いと言われる「デルタ株」に感染していることが確認されたのだ。(参照)


    すれ違っただけで感染した可能性、シドニーでも...


    メルボルンでは新規感染ケースが減少し、収束に目途がついたことから、6月10日にロックダウン解除となったが、それから1週間も経たない6月16日、シドニーで43日間ぶりに新規市中感染ケースが確認された。(参照)

    この最初の感染者の同居人も検査で陽性となり、この2人の排出するウイルスをゲノム解析した結果、「デルタ株」に感染していることが判明。(参照)

    ニューサウスウェールズ州保健省は、いつものようにこの感染者2人が訪れた場所のリストを公開し、該当地域住民に、同じ場所(飲食店、スーパー、デパートなどの小売店など)を同日同時間帯に訪れた人は、症状の有無に関わらず検査をするよう呼び掛けた。


    続きはこちらで↓
    https://www.newsweekjapan.jp/amp/worldvoice/hirano/2021/06/post-21.php


    【【コロナ速報】デルタ株、空気感染するのか。驚愕の感染力が詳細分析で解明?】の続きを読む


    『カビ』について画像をまとめてみた


    カビを認めがたい。また、子嚢菌などの中でごく小さい子実体を作るものは、カビの名で呼ばれる例がある(ケタマカビ・スイライカビ・ウドンコカビ等)。 しかし、そのような姿を持つ微生物一般のコロニーを見た場合、それを指してカビ
    13キロバイト (1,868 語) - 2021年6月16日 (水) 09:37



    【〔健康〕『カビ』は、体にもつくことがある。】の続きを読む

    このページのトップヘ