NO.9869730 2021/09/26 13:27
眞子さまの結婚について海外メディアは「天皇陛下の反抗的な姪」と報道
眞子さまの結婚について海外メディアは「天皇陛下の反抗的な姪」と報道
 秋篠宮家の長女眞子さま(29)の結婚に伴い国から支給される一時金について、政府は眞子さまの意向を踏まえ、支給しない方向で調整しているとの報道を受け、英国各紙など海外メディアは26日、「(皇室の)伝統を破る前代未聞の事態」などと伝えた。

 英紙デーリー・メールは「天皇陛下の反抗的な姪(めい)が来月婚姻の日時を発表へ」とし、「米ロースクールに留学した婚約者をめぐる騒動により、結婚一時金1億5000万円を辞退」と報じた。

 同紙は一時金辞退について、婚約者・小室圭さん(29)の母・佳代さんをめぐる元婚約者との金銭トラブルが発覚し、結婚が延期されたことなど一連の騒動について日本国内メディアの報道を引用し、その背景を詳しく説明した。

 英紙ミラーは、小室さんへの国民の批判が渦巻く中、政府は一時金について眞子さまの意向を受け、支給しない方向だと伝えた。同紙もまた、これまでの背景や、小室氏の人となりを詳報。眞子さまについては「皇室で最も人気があり、ファッショナブルな皇族のひとりで、キャサリン妃のような存在」と評した。

 シンガポール紙ストレーツ・タイムズは「物議を醸す結婚をめぐり眞子さま100万ドル(約1億1000万円)超の一時金を辞退」との見出しでロイター通信の詳しい記事を掲載した。

 また、オーストラリアのセブン・ネットワーク局やマレーシア最大の英字紙マレー・メール、フィリピンのニュースサイト「ラプラー」なども婚姻日程や一時金辞退について大きく報じた。

【日時】2021年09月26日 12:10
【ソース】東スポWeb
【関連掲示板】

日本経済新聞. 2018年2月6日閲覧。 ^ “眞子さま 結婚延期 20年に「準備余裕ない」”. 毎日新聞. 2018年2月6日閲覧。 ^ “小室さんは「それ相応対応をすべきだ」”. 日本経済新聞. 2018年11月30日閲覧。 ^ “紀子さま54歳に 眞子さまの結婚「気持ち尊重したい」”. 朝日新聞. 2020年9月17日閲覧。
43キロバイト (5,737 語) - 2021年9月26日 (日) 02:29





#11 [匿名さん] :2021/09/26 13:42

>>0
日本の恥 もう皇室は廃止だな それか眞子と秋篠宮家の皇室離脱セットで


#21 [匿名さん] :2021/09/26 13:47

>>0
性格がお顔に現れておりますわ…!


#24 [匿名さん] :2021/09/26 13:48

>>21
整Kしたもの勝ちだぞ?眞子❗️


#39 [匿名さん] :2021/09/26 13:53

>>21
佳子レベルの顔なら直ぐになれるのよ。バカにしないで。千里の道も一歩からYES!高須クリニック!


#46 [匿名さん] :2021/09/26 13:55

>>0
ほとんどの国民から蔑んだ目でみられて
これからずっと生きていく人


#2 :この投稿は削除されました


#4 [匿名さん] :2021/09/26 13:31

>>2
通報案件です!


#19 [匿名さん] :2021/09/26 13:46

天皇次男と紀子が結婚したら
眞子みたいなのが生まれるのか?
もう子供なんかガチャだな


#23 [匿名さん] :2021/09/26 13:48

>>19
あまり言いたくはないけれども、昭和天皇が紀子様とのご結婚に反対されておられたというのは
今となれば事実なのかと思ってね。そもそも昭和天皇の喪中でご結婚をされたと言うからね


#29 [匿名さん] :2021/09/26 13:49

>>19
メンデルの法則を思い出さざるを得ない件。


#34 [匿名さん] :2021/09/26 13:52

>>23
親の背中を見て子は育つ
いい娘さんだよ、ある意味


#27 [匿名さん] :2021/09/26 13:49

本気のLoveだろな


#32 [匿名さん] :2021/09/26 13:50

>>27
洗脳loveを超えて…。海外篇